収入証明書不要でカードローンが利用できたときの体験談

モビットで利用限度額が100万円のカードローンの申し込みをしたいと考えていましたが、消費者金融の場合は総量規制が在るため、100万円の申込みの場合は収入証明書が必要になると言う事を消費者金融のホームページで知りました。

400万円ほどの年収が在るので、総量規制が適用される消費者金融でも申し込みは出来ますが、収入証明書を提出することで審査に落ちてしまうのではないかと不安に感じ、収入証明書不要になる銀行のカードローンを探すことに決めたのです。

因みに、消費者金融では年収に関係なく申し込み額が50万円を超える場合と、借金が在る場合借金総額との合計が100万円を超える場合、給料明細書や源泉徴収票と言った収入証明書の提出が必要になると言う事です。

年収が少ないので証明書を提出することで審査落ちになると困るので収入証明書不要のカードローンを探した結果、銀行のカードローンであれば可能になると言う事を知りました。

申し込みをする時には運転免許証の画像を撮影して、インターネットで申し込みをしました。
因みに、自分が利用した銀行のカードローンは極度額が800万円、申し込み希望額が300万円までは収入証明書不要になっています。

必要だったお金は100万円なので、必要金額を申込書に記載して申し込みを行うと、平日の営業時間内と言う事からも直ぐに審査結果が知らされて、続けて契約をインターネットで交わすことでその日の内に、申込書に記載を行った口座に現金が振込まれると言うスピーディーな対応には驚きました。